<< トップページへ戻る

実行委員会入会案内

実行委員会入会案内

俳句甲子園の目的とは?

松山が誇る文化的資源の「俳句」を通じて、

  • 高校生の文化的な交流の場の形成
  • 俳句文学の興隆の場の形成
  • 俳都松山からの文化発信

を行っています。
1998年に第1回大会を開催し、松山の夏を彩る風物詩の一つとして数えられる市民協働型の事業として、市民に支えられ愛されながら成長し、2017年に第20回大会開催に至りました。

 

俳句甲子園実行委員会とは?

(社)松山青年会議所と俳句関係者の呼びかけによって始まり、 第4回大会からは松山市が加わり、本格的な全国大会の幕開けとなりました。
俳句甲子園実行委員会は、平成19年1月にNPO法人化し、平成20年の第11回大会からは、(社)松山青年会議所から引継ぎ、主催者となりました。

毎年1月、NPO法人俳句甲子園実行委員会を核として、「第○回俳句甲子園実行委員会」が形成されます。
多くの個人会員、団体会員、企業会員と共に、1年間を通して、大会の準備と運営を行います。
参加する会員はみんながボランティアであり、各々の仕事や家庭の合間に活動時間をみつけ、お互い助け合っています。

 

活動内容

全体定例会:毎月第4火曜日 19時~20時半頃 (場所:松山市内)

活動委員会:それぞれ希望する活動委員会(10名弱)に所属(原則)
          毎月第1~2週の指定日時(1時間程度)

地方大会運営:6月中旬~下旬に開催の予選大会の運営

全国大会運営:8月開催の全国大会の運営

上記の中で、個々人が責任をもって活動できる範囲で構いません。ご相談下さい。

 

入会金・年会費

入会金・年会費などはありません。
ただし、この活動に参加する費用(交通費など)は自己負担。
なお、実行委員会に承認された活動に関わる費用は、実行委員会が負担。

 

入会資格・期間

NPO法人俳句甲子園実行委員会の会則を遵守できる方に限ります。(会則については、お問い合わせ下さい)
入会に当たっては、実行委員会会員の紹介者1名以上により、実行委員会で承認されなければなりません。
入会期間は、1年(1/1~12/31)であり、入退会は随時受付けます。
1年毎に継続意思確認が有ります。これは、俳句甲子園メンバー連絡サイトのIDやパスワードを1年毎に更新するために行われます。

 

入会方法

こちらの入会申込兼宣誓書(PDF)に必要事項を記入してNPO法人俳句甲子園事務局までお送りください。

入会申込兼宣誓書(PDF)
入会申込兼宣誓書(WORD/zip形式DL)

NPO法人俳句甲子園事務局までご連絡下さい。所定の「入会希望届」を送ります。

 

お問い合わせ先
NPO法人 俳句甲子園実行委員会
〒790-0814 愛媛県松山市味酒町1丁目10-2 ゴールドビル味酒3F
TEL:089-943-1512(平日13:00~17:00) FAX:089-948-4819
E-mail:info@haikukoushien.com